総合ケアセンター若葉ゆめの園

ショートステイ 空き情報はこちら
「○ 空 室」: 空いております。
「✕ 満 室」: 満室です。
「△ 応相談」: ご相談ください。
  • ご予約は2か月前からの受付になっています。
  • ご利用についてのご相談は、ご担当のケアマネジャーにご相談ください。
  • 感染症対応のため、ご予約いただきましても、受入れできないこともございます。あらかじめご了承ください。

※万が一施設内で感染症(インフルエンザ・ノロ又はコロナウィルス・疥癬等) が発生してしまった場合、ショートステイのご利用を控えていただく場合やショートステイを一旦中止させていただく場合もございますのでご了承ください。

当園の概要 / アクセス Outline /Access

所在地
東京都板橋区若木3-15-1
最寄駅
上板橋駅(東武東上線)徒歩18分
志村三丁目駅(都営三田線)徒歩17分
電話
03-3935-5780
FAX
03-3935-5790
開設年月日
2016年10月
健康増進法への対応
敷地内禁煙(喫煙場所あり)
鉄道でお越しの場合
  • 東武東上線 上板橋駅下車 北口より徒歩15分(若木通り経由)
  • 都営三田線 志村三丁目駅下車 徒歩18分(環八通りを練馬方面に直進)
バスでお越しの場合(国際興業バスをご利用下さい)
  • JR赤羽駅西口より【赤01】練馬駅行き,【赤85】平和台駅行きを利用。「西台公園」停留所で下車し、徒歩5分
  • 西武鉄道練馬駅北口ロータリーより【赤01】赤羽駅西口行きを利用。「西台公園」停留所で下車し、徒歩5分
  • 都営三田線志村三丁目駅より【赤01】練馬駅行き,【赤85】平和台駅行きを利用。「西台公園」停留所で下車し、徒歩5分
お車でお越しの場合
  • 【練馬方面より】環八通りを赤羽方面へ直進。「若木三丁目」信号を右折し、一つ目の信号を右折。道なりに進んで頂くと施設が見えてくるので、駐車場にお入り下さい
  • 【赤羽方面】環八通りを練馬方面へ直進。「若木三丁目」信号を左折し、一つ目の信号を右折。道なりに進んで頂くと施設が見えてくるので駐車場にお入り下さい
  • ※当施設の駐車スペースには限りがございます。恐れ入りますが、ご来所の際にはなるべく公共交通機関をご利用下さいますようお願い申し上げます

当園のサービス

Service

特別養護老人ホーム若葉ゆめの園

私達は「最後の一瞬までその人らしさを追求し、いきいきと余生を過ごせる環境」をつくり出すことを目指し個人を尊重した生活の確立を目的としながらも家庭的な小集団の中でユニットケアならではのサービス提供をモットーに心がけていきます。

  • 個別ケア実現のためにADL及び利用者や家族の声に耳を傾け、その人らしい生活の実現に努めます。
  • 毎日の生活が単調にならないように季節行事、クラブ活 動、趣味等を活かし変化のある生活を楽しめるように支援します。
  • それぞれの利用者を尊重し同じ目線で、また家族のような「愛」をもって心身のケアを行っていきます。
  • 可能な限りご家族様に面会に来て頂き利用者の方が寂しくならないように働きかけます。

地域の皆様や行事等との関わりを多く持ち、社会の一員として地域の方々と共に生活し連携を図り地域に根差した施設とすることを心がけます

また、地域の防災拠点としての位置づけもありますのでサービス利用をされている方も近隣住民の方も安心して避難ができるような設備や備蓄をしております。

クリックすると大きくなります。

老人デイサービスセンター

「若葉ゆめの園デイサービスセンター」は広々としたスペース、多様なニーズにお応えするため、以下の設備を兼ね備えた「都市型デイサービス」です。

  1. 青森ヒバを贅沢に使用した、人口炭酸泉かけ流しの浴場。(車いすの方も安心して入浴していただけるリフト浴もご用意しております。)
  2. 専門の機能訓練指導員と一緒に取り組むリハビリメニュー。様々なリハビリ機器、リラックススペースをご用意しております。
  3. 4つのメニューから毎日選べるご昼食。お肉・お魚の定食、カレー、麺類などからその日の気分に合わせてお選びいただけます。豊富なイベント、レクリエーション。

その他各種プログラムから、その日の気分に合わせて選べる「自由選択型デイサービス」をテーマにサービスを提供いたします。

クリックすると大きくなります。

地域密着型通所介護

地域密着型デイサービス「はなぐるま」は、板橋区在住の方を対象に専門的なケアを提供する認知症対応型のデイサービスです。
「はなぐるま」とはガーベラの和名で、「希望」や「常に前進」という意味を持ちます。
職員は、ご利用者様・ご家族様が前向きなお気持ちで、希望をもって日々を過ごして頂けるよう、心を込めてケアに当たっています。
そんなはなぐるまは「生涯活躍型デイサービス」として、ご利用者様お一人ずつが役割を持ち、活躍して頂く事を目指しています。
テーブル拭きからお庭の管理まで、役割の大小に関わらず「ありがとう」をお伝えする事で生きがいを感じて頂く、小規模だからこその距離感で、お一人お一人を大切にする手厚いケアを行っています。

クリックすると大きくなります。

ショートステイ事業

若葉ゆめの園ショートステイでは『自宅にいるような感覚で過ごして頂く』ことを目的に、20室の個室をご用意しております。元気なスタッフと一緒にゆったり過ごしませんか?
日中は、皆様で楽しんで頂けるレクリエーションや機能訓練の一環として集団体操を行い、施設内にあるお散歩コースや屋上農園での散歩も出来るようになっています。
また、入浴は個人ごとにお楽しみ頂けるようになっており、ひのきの浴槽もご用意しております。
他の方との交流の場として、また、ご家族様のご予定のある時などにご利用ください。見学には随時応じておりますので、是非お問い合わせください。

クリックすると大きくなります。

生活介護事業

「仕事」ばかりじゃ疲れてしまう・・でも、ただ漫然と一日を過ごしたくはない。そんな方にこそ通って頂きたい事業所です。 紙漉き等室内での軽作業を通して、ハンディキャップがあっても、働くことを生活に位置付けつつ、楽しく充実した日々を送れるようにお手伝いします! 敷地内には一周500mのお散歩コースがあるので、運動不足の解消やリハビリ効果を図りながら、開放的な屋外広場で外気に触れ、陽の光を沢山浴びる機会など、室内だけでは得られない時間と空間を多く創出します。 複合型コミュニティ施設の設備を活かしたレクリエーションも取り入れて、ON/OFFメリハリのある生活を送っていけるよう支援させて頂きます!

クリックすると大きくなります。

放課後等デイサービス事業

学校帰りに楽しく安全に遊んで帰りませんか? 都内の事業所では稀有な、広い屋外広場や屋上菜園で、安心安全な外遊びをたっぷりと行うことが出来ます。 また高齢者施設や保育所を併設し、地域にお住いの方々が多く行き交う当施設には、自然と多世代交流の機会が生まれる仕組みと動線があり、家庭・学校では得られにくい関わりを通し心豊かな余暇活動を実現していきます。 さらに成人施設を併設している特色を活かし、希望者の方には作業体験等、生活介護事業のプログラムを実習より一足早く体験してもらえるような取り組みを実施する予定です。環境の変化が苦手なお子様でも、スタッフ・場所・活動内容に時間をかけて慣れていってもらうことで、将来への不安を解消できたらと思います。

障がい児者福祉関連施設 Fax:03-3935-5783

クリックすると大きくなります。

ヘルパーステーション(高齢・障がい)

私たちは、在宅生活で困っている多くの方々に「安心した在宅での生活と笑顔のお届け」が出来る様に、日々、誠心誠意努力を怠らずに頑張っております。元気で陽気なスタッフ一同が、いつでも皆様方のご質問・ご相談にお答え致しますので、お気軽にお立ち寄り下さい。今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

クリックすると大きくなります。

事業所内保育事業

子どもを産んで間もないからと、仕事をあきらめていませんか?若葉ゆめの園なら、仕事と育児を両立できます! 月曜日〜土曜日(日曜祭日は休み)7:15〜18:15の開所で0歳児〜2歳児を対象とした事業所内保育施設です。 スタッフのお子様をメインにお預かりしておりますが、地域にお住まいの一般のご利用枠も4名分設けております。 少人数だからこそ実現できる家庭的な雰囲気とピカピカの新しい設備でひとりひとりの個性を伸ばす保育を提供します。 女性が多く活躍する福祉の業界で、ワークライフバランスを保ちながら、より長く、安心して働き続けられる職場環境をつくります!

子育て支援関連施設 Fax:03-3935-5783

クリックすると大きくなります。

福祉サービス第三者評価について
このマークは、東京都福祉サービス第三者評価を受審済みであることを表しています。 第三者評価を通じサービスの質の向上と事業運営の透明性を担保することを目的とし、当施設では一部事業で継続的な受審を推進しています。

地域の皆様もご利用可能

ご利用ご希望の方はお問い合わせ下さい

写真1:カラオケ室A・B
写真2:球技場
写真3:会議室C・D(画像の施設は会議室Cとなります)
写真4:多目的ホール
写真5:多目的ホール(利用例)
写真6:多目的ホール(利用例)